2010年度 上野製作所 年間カレンダー
2010 / 03 / 15

2010年度の上野製作所の年間カレンダーが完成いたしましたので。

ご案内いたします。

2010年度カレンダー

今年度もよろしくお願いいたします。

新年のご挨拶
2010 / 01 / 05
お客様各位
ご挨拶
新年あけましておめでとうございます。
旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。
本年も、より一層のご支援を賜りますよう、
従業員一同心よりお願い申し上げます。
敬具
平成22年1月吉日

㈱上野製作所

代表取締役 上野修司

冬季休暇のご案内
2009 / 12 / 25

拝啓

時下、貴社ますますのご清栄のこととお慶びもうしあげます。

また平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、弊社、誠に勝手ながら、冬季休暇のため、下記の通り休業させていただきますので

何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

敬具

平成21年12月29日~平成22年1月4日 休業

平成22年1月5日より 通常通り営業いたします。

板金加工製作情報 アルミ溶接アルマイト加工
2009 / 09 / 28

アルミ材 AL5052 2tの箱形状の製品です
アルミ溶接では融点が低いため溶けやすく鉄などの溶接とは異なります。
アルマイト処理までありましたのでアルマイト処理時に
溶接部分が割れてしまわぬようにしっかりとアルミ溶接を施しています。

表面には白アルマイト(一般アルマイト)を施してあります。

金額やサイズは製品詳細へ

環境対策報告 -ROHS対応判定について-
2009 / 07 / 18

弊社は昨今の環境対策の一環として、電子電気機器における特定有害物質の使用制限についての欧州連合(EU)による指令であるROHS対応の調査依頼の結果をホームページ上にて公表いたします。

これにより事前に禁止薬物、含有判定などが確認でき、お客様にとってもスムーズな対応が可能になると考えております。
結果表と材料メーカー発行の資料を提示いたします。

今後ともよろしくお願いいたします。

ROHS対応判定表1

ROHS対応判定評2

ROHS対応参考資料1

ROHS対応参考資料2

モノ知識 VOL1 アルミ溶接の値段を決めるもの
2009 / 05 / 13

 

モノ知識

「製品」が形となって市場に流れていくまでに多くの加工工程があります。
材料材質の種類、板金加工、処理加工などなど
「知っている」と「知らない」とでは製品への工程の流れも変わっていくのも事実です、

さらに言ってしまえば製品単価にも影響することもあります。
モノづくりに携わるかたや、興味のある方への情報提供の機会として
「モノ知識」を定期的に発信してまいります。

 

 

VOL1 アルミ溶接はなぜ高い

 

アルミニウムは軽量で放熱性にすぐれているため、多くのモノづくりの現場で採用されています。

製品のカバーや熱がこもりやすい部品、航空機などの部品などに使用されています。

 

そんなアルミニウムを箱形状に加工する際、鉄やステンレスなどと比べたときに金額の違いに驚くことが

あるかと思います。

 

その理由としては

・アルミニウム自体の材料単価が鉄などと比べて高価である。

・アルミニウムの溶接においても 融点アルミ660℃ 鉄1535℃という違いから
 加工時に融けやすく加工が困難なため技術が要する。
つまり

「材料費」と「技術代」としてアルミニウムの加工費用は変わってくるということです。

 

 

そこで、アルミニウムの箱形状で費用を押さえる方法として

写真のような加工を行っています。

のりしろ部分を設けてその部分にアルミのスポットを施し箱形状に仕上げるという加工です。

加工会社によってさまざまですが、単価の御見積もりは時間計算によって金額が決まりますので

溶接で1時間程度掛かっていたものが、下準備も含めて10~20分と短縮されるのであれば

結構なコスト削減につながります。

 

さらに、後日お話しますがアルマイト加工においても大きな違いをもたらします。

 

水漏れがNGだという場合は難しいかもしれませんが、

「箱の形状になっていればいい」

という設計であればアルミ溶接をスポットに変えるだけで十分なコスト削減につながります。

溶接だけでも半分以下の金額は期待できます。

 

 

アルミニウムの溶接やスポットを加工できる板金加工会社は多くありません。

機械加工・曲げ加工を主に行う会社は溶接部分を外注にだすというのは少ない話ではありません。

設計からアルミ溶接のような溶接全般まで一貫して加工をできる会社をお探しであれば

 

↓↓↓↓

株式会社 上野製作所  担当 上野修司

TEL: 0270-63-1688

FAX: 0270-63-0637

info-desk: ueno.seisakusho@gmail.com
 

へご連絡ください。

その解決のアイディアはあなたと共有しなければ生まれません。

2009 上野製作所 年間カレンダー 
2009 / 04 / 02

2009 上野製作所 年間カレンダー PDF 

本年度もよろしくお願いいたします。

お知らせ カレンダーについて
2009 / 01 / 29

ホームページをご覧いただきありがとうございます。
さて、昨今の厳しい経済環境において、他社様においては営業日の縮小や短縮
など見受けられるのが現状でありますが、

われわれ上野製作所では変わらず工場は稼動・営業してまいりますので
お問い合わせご連絡お待ちしております。