板金加工情報 SS400 12ミリ水冷ノズルレーザー加工 歪み矯正
2009 / 12 / 07    カテゴリー: その他 / 新着情報

SS400 12ミリのレーザー加工を行いました。
通常のレーザー加工では加工の仕上がりが熱によって
歪んでしまいフラットの状態になりにくいことは多々あります。

そこでレーザー加工時に先端のノズルを水冷式に変更しレーザー加工を
行い歪みを最小限に抑えました。
少量の歪みは手加工によって矯正しフラットな状態にしあげました。


金額などの詳細はこちらへ